餅屋週報2020(03/09〜03/15)

03/09
●月曜日。晴れ。
●リットー新刊のカバー素材が届いたので、下準備をぼちぼちと進める。

03/10
●火曜日。終日雨。引き続きリットー新刊のカバーカンプ作り。
●先月末に立て続けに入稿した、「ポール・マッカートニー作曲術」(ヤマハ)とアルバムガイドシリーズの第二弾「ジャパニーズロック80’s」(ミュージックマガジン)の見本誌が同時に届く。後者は80年代と謳いつつ1983〜1993年で括っているので個人的には90年代の空気。シティポップ再評価のようにナシがアリになるかどうか。

03/11
●水曜日。晴れ一時小雨。
●今日で東日本大震災から9年。今年は新型コロナの影響か報道もやや少なめな印象。確かに、現在の状況は9年前と似ているけれど、放射能と電力問題がない分閉塞感はないし、そもそも20年以上前からほぼ引きこもりテレワーク&不安定なフリーランスなので、そのへんの焦りもほとんどない。でも、世界の状況をみると、この先2〜3年は不況になりそうで怖い。

03/12
●木曜日。晴れ。
●引き続きリットー新刊のカバーカンプ作り。2案目に着手。

03/13
●金曜日。晴れ。
●今日もリットー新刊のカバーカンプ作りを黙々と。
●ウチの近所でもトイレットペーパー、ティッシュ、ハンドソープ、アルコール不足が続いていて、並んで買うことも覚悟していたけれど、ここ最近通販サイトで在庫が戻ってきている様子だったので、何度かチェックしていたらタイミング良く購入できた。それでもマスクとアルコールだけはまだ出回ってないので、入手はもう少しかかりそう。

03/14
●土曜日。昨晩から気温が下がり続け、雨から雪に。積雪はなし。
●Adobe CCの期限が1ヶ月先に迫り、Adobeからの催促メッセージ(更新しろ/クレジットカード情報入力しろ)が突然出て来るのが心臓に悪い。何かこちらに不手際があったのかと思ってしまう。

03/15
●日曜日。晴れ。
●1月クールで唯一見ている「コタキ兄弟と四苦八苦」。最終章に入り、これまでのエピソードがつながり始めてきた。最初、野木亜紀子脚本にしては、ほのぼのしてるなあと思っていたけれど、実は巧妙に考えられていたことがわかる。ドラマ自体はあまり話題になってないようなので、放送後に注目されるクドカンパターンになるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA