餅屋年報2020

新型コロナ禍と仕事
●年度末あわせの仕事がいくつかあり、その打ち合わせを1、2月にしていたんだけれど、まだその頃はマスクもつけず、距離も取らず。時には喫茶店の個室を使ったりもしていた。3月後半に新型コロナの感染が増え、外出自粛要請が出ても、もとから外出していないので生活はあまり変わることはないしなあ、とのんきに構えていた。仕事もあったし、このまま平常運転になるかと高をくくっていたけれど、4月の緊急事態宣言以降は仕事も少なくなり、レギュラーを除くとほぼゼロに。そんな状態が結局8月まで続く。
●それから後半はなんとか持ち直したけれど、初めて廃業を考え、そして、リタイアしたらこんな日々が続くんだろうなという疑似体験をしてしまったことで意識がずいぶん変わり、老後を考え具体的なライフプランを計算したりした。

餅屋デザイン25周年
●そんな隠居気分のさなか、フリーランス25周年を迎える。10年前、このままじゃまずいと意識して書籍デザインの方に進んだように、これからの10年は動画制作の方に軸足を移していきたいと思っていて、そのための計画を立てはじめる。突然屋号やアカウントを変えるかもしれない。

ラジオ英会話をはじめる
●理由はコロナ禍でヒマになったから、ではなくコロナ禍の政府対応や日本人的なメンタリティに嫌気がさして海外に行きたいという気持ちがはじめて芽生えたから。さすがに移住はムリとしても、生活するところの選択肢を増やしたいというのと、あとはYouTubeの英語字幕を理解したいというのが主な理由。中・高と真面目に勉強してこなかったので、まだ基本的なところをおさらいしている感じだけど、英語特有の語順はなんとなくつかめてきた。

Netflixに課金する
●理由はコロナ禍でヒマになったから、ではなく「呪怨」のドラマシリーズが見たかったから。元々マンション契約でJ-COMが見られるので、わざわざ有料チャンネルに入らなくてもと思ってきたけれど、いつでも興味のおもむくまま見られるのは思ったより快適。そしてNetflixオリジナルの映画やドラマが見られるのも大きくて、結局現在まで契約更新中。
●こういったサブスクで、さまざまなコンテンツを視聴出来るようになったせいかわからないけれど、欲望というか自分の気持ちを自制しないようになった。それが良いことなのか悪いことなのか、精神的にはふっきれてずいぶん健康になった。

他者の存在
●コロナ禍初期では情報を知るためにどうしてもSNSに振り回されがちだったし、自分にも向き合いがちだったけれど、あるときからその辺りもどうでも良くなり、他人の思考に興味が無くなってしまった。おそらく今までが気にしすぎだったんだと思う。

というわけで、2020年もどうぞよろしくお願いします。

餅屋年報2019

引き続き動画制作
●今年も合間を見ては動画制作の勉強&習作にはげみ、8月には初のクライアントワークスとして「岩田さん」の紹介動画を作りました。
●そして、動画制作環境を整えるべく、10月の消費税増税を機に、Mac mini 2018を導入。そこそこハイスペックのCTOで20万円オーバーだったので、果たして元が取れるのか不安。

五十肩になる
●文字通り50歳に五十肩になる。最初は寝違えかと思っていたけれど数日たっても治らず、寝返りを打ったときに痛みで起きることもしばしば。痛散湯のCMにバッチリ当てはまる症状。4ヶ月たった今でも右肩の可動域は狭いままだけれど、痛みは若干弱くなってきた気がする。

K-POPにはまる
●日記にもたびたび書いてきたとおり、8月にK-POPにはまり、いまだに就寝前にはYouTubeやCSで映像を見る習慣が続いている。
●最近の洋楽に興味はあるけれど、いまいち乗り切れない部分をK-POPでは補ってくれる感じで、トラックはかっこよく、メロディはなじみやすいところがはまった理由かなと自己分析。80年代〜90年代R&Bテイストの曲やサビが多いところも好み。
●あと、グループの数やリリースが多く、常に何かしら話題があって盛り上がっているところも、SNS時代にぴったりで、YouTubeで大体網羅できてしまう。
●しかし、この歳になってガールグループの動向を日々チェックするようになるとは思わなかった。アイドルにはまるときは心が弱っているときだというけれど、どうなんだろう。

買って良かったもの
K-POPにも関連するけれど、今年買って良かったのは「Fire TV Stick」。リビングのテレビでYouTube、Abema、TVer、GYAOが観られることで視聴の幅がかなり広がった。

というわけで、2020年もどうぞよろしくお願いします。

餅屋年報2018

ついにAdobe Creative Cloud導入
●ちょっと前までCS2環境が必要だったため、仕事用MacのOSはLeopardで止めていたんだけど、モリサワパスポートをはじめ関連アプリの対応が終了してしまい支障が出てきてしまったため、意を決してお仕事環境を一新する。Mac miniの内蔵HDDをSSDに交換し、念のためCS6が動くYosemiteをインストール。今のところ問題ないけど、Yosemiteでもそろそろ古くなりそうな気配。
●そしてずっと敬遠してきたAdobe Creative Cloudを契約。メモリー16GB&SSDなので、CC環境はかなり快適。Adobe Fonts(Typekit)も便利だし、もっと早く移行すれば良かったな。

After Effectsの勉強をはじめる
●せっかくCCを導入したので、前から興味のあったAfter Effectsをインストール。20年以上グラフィックデザインの仕事をしていても動画関係は縁がなかったし、どこから手をつけていいのかわからなかったので、初心者向け解説書を購入してコツコツと3ヶ月。まだわからない部分も多いけれど、大体のやり方はわかってきた(意外とMacの処理能力が必要なこともわかった)。習作としてFFFで2つの動画を作った。
●過去にWEBデザインや電子書籍など、本職以外のジャンルをマスターしようとしてきたことはあったけど、After Effects(特にモーショングラフィックス)はグラフィックデザインの感覚と近くて、勉強が苦にならない。しっくりくる感じ。制作工程はどうであろうと最終的に動画ファイルに書き出せればOKというのも、性に合っている。

もうすぐ50歳
●30歳、40歳の時はあまり意識しなかったけど、50歳になることついては去年あたりからずっと考えている。いまのお仕事はできる限り続けたいとは思ってるけれど、商業デザインは依頼ありきでどうしても受け身にならざるを得ないので、なにか別のアウトプットを出来ないかと模索中。このまま流れに任せているだけではかなりヤバいぞという予感。これが(10年遅れでやってきた)「40歳の壁」なのか。
●なぜか最近しがらみやこだわりや執着がなくなってきた。やりたいようにやらないと時間がもったいないと思い始めたのも、50歳を前にして終わりが見えてきたからかもしれない。

では2019年もよろしくお願いします。

餅屋年報2017

なんだかんだで書かずじまいになってしまう年報を3年ぶりに…

お仕事関係
●年頭に「これまで流れに身を任せていたけれど、これからは自らで立ち位置を考えたい」と書きましたが、1年かけてかなり意識の変わった年になりました。7月にはポートフォリオページを大幅にリニューアルして、餅屋デザインの特徴を広くアピール出来るようになったかと思います。
●具体的には「強み・得意分野を活かす」という、よく聞くビジネスフレーズを、最近ようやく実感出来るようになってきました。ここまで意識が変わったのは2010年以来で、前回は「雑誌メインから書籍メインへの路線変更」だったのですが、さらに今年は一緒に仕事をする人や環境を優先して、能力を発揮出来る仕事になるように心がけはじめたところです。
●まだ転換期ということで成果はあまり出てないのですが、それでも河出書房新社やミュージックマガジンの装丁で手応えを感じています。来年はこの方向でさらに結果が出せるようにしたいと思っております。

プライベート
●仕事もプライベートもついついMacの前で過ごすことが多くなってしまって、読書や創作の時間が減少しているのをどうにかしたいと思い、ネット断捨離(主に検索)を心がけはじめました。ネットには自分の知らない面白いことやTIPS、考えるべき社会問題があると考えがちなのですが、実際にはそれほどでもないことがほとんどなので(買い物の比較や公共サービスを知るのは便利だけど)、来年も適度にネットから距離を置いて上手くつきあっていけたらと思ってます。
●20年近く続く連載「Fancy Free File」のプラットフォームをインスタグラムに移して、これまでより広く認識されるようになりました。これまでは著者・永田くんとの対話的だったのが、フォロワーも意識するようになって更新頻度もアップしています。もっと早く移行すればよかったかなあ。

ということで来年も餅屋デザインをよろしくお願いします!

餅屋年報2014

昨年末はインフルで寝込んでいたため、2年ぶりの年間トピックスを。

  • お仕事関係
    月に一度のレギュラーが2本あり、単発のお仕事もコンスタントにいただけたため、例年にないほどの忙しさになる。とはいっても徹夜したりするほどではないので、比較的、のレベルですが。
  • 育児関係
    2013年末にようやく歩き始めたあとは、ぐんぐんと成長してこの1年でかなり子供らしくなってきた。大した病気やケガもなく順調。
  • 健康関係
    45歳になり、ますますちょっとした体の不調が増えてきた。2013年末の検診でコレステロール値と中性脂肪値が高かったので、生活スタイルを少し改善(朝型、筋トレ、豆乳など)してみたら先日の検診で値が下がり喜ぶ。
  • その他
    フリーランスは年金が微々たるものなので、老後のことを考えてちゃんとお金のことに向き合わなくては、と手にした「超簡単 お金の運用術」で、これまで縁がないと思っていた運用やリスクのとらえ方にカルチャーショックを受ける。実際に投資をしなくても経済の動きを気にすると、いろんな見え方が変わってくるのが新鮮。

というわけで、2015年もどうぞよろしくお願いします。