餅屋週報2021(02/22〜02/28)

02/22
●月曜日。晴れ。今日も異様な暖かさ。
●月末恒例の「波瀾万丈」カンプ作りをスタートする。

02/23
●火曜日。晴れ。風強し。だんだん寒くなる。
●SNSで古い知人と25年ぶりの再会。こちらは覚えていても、先方が全く覚えていなかったら怪しいヤツだなとフォローだけして連絡を取るのを躊躇していたけど、先にDMをもらい何度かやりとり。記憶の答え合わせをする。

02/24
●水曜日。晴れ。気温は例年並みに戻る。
●「波瀾万丈」カンプの返事が届き、少し修正して入稿に至る。
●何気なくSpotifyでトット・テイラーを検索したら新譜が出ていて、新レーベルThe Campusで2019年からコンスタントな活動を再開していたことを知る。曲自体も往年のコンパクト・オーガニゼーションを思わせるカラフルさでなんだかうれしくなる。今のところ7インチのみのリリースと相変わらずのこだわりぶりだけど、今時は配信でひととおり聞けるのでありがたい。

02/25
●木曜日。晴れ。
●久しぶりにAfter Effectsを使っていたら、シンプルな型抜き(トラックマット)がどうしても出来ず。しばらく悪戦苦闘して、型抜きに使うシェイプが透明になっていると、型抜き出来ないことに今さら気付く。

02/26
●金曜日。曇りがち。
●引き続きAfter Effectsを立ち上げて作業。FFFのインスタストーリーズ動画を作ってアップする。

02/27
●土曜日。晴れ。散歩がてら図書館まで往復。結構人出が戻ってきた感じ。

02/28
●日曜日。晴れ。あっという間に2月終了。
●日本版の映画化のニュースをきっかけに、オリジナルの韓国ドラマ「シグナル」(2016)を見始める。8話まで見ていて、ちょうど折り返し地点。「梨泰院クラス」(同じ制作)もそうだったけど、悪役がほんとに憎たらしく描かれていて、ムカムカするので心臓に悪い。しかし、今にして思えば、先日見た韓国映画「ザ・コール」のひな形ってこれだったのかな。

餅屋週報2021(02/15〜02/21)

02/15
●月曜日。雨のち曇り。
●ミュージックマガジン改訂版の表紙の入稿作業を済ませてから、メルカリ発送をかねて散歩。雨もやんでいたので、図書館やスーパーも回り、すっかり汗ばむ。

02/16
●火曜日。晴れて風強し。昨晩は暖かくなったせいかまた寝付かれず。
●断捨離の一環で、すっかり使わなくなってしまったレーザープリンター(PS対応)を粗大ゴミに出す。昔はDTPで日本語フォントをきれいにプリントアウトするにも、プリンターのHDDにインストールしなければならなかったことを懐かしく思い出す。
●夕食に、先週の焼き肉の押さえで買っていた豚ロースを使って回鍋肉を作る。コドモ用に豆板醤抜きにしたけど、なかなか美味しく出来た。

02/17
●水曜日。晴れ。また寒くなる。
●確定申告の作成をスタート。今年は税務署での提出はLINEでの予約か整理券が必要(その後確認したら提出だけなら予約不要だった)なので、国税局のLINEを友だち登録する。

02/18
●木曜日。晴れ。52歳の誕生日。
●引き続き確定申告作成。ひととおり終わったので、明日にでも提出しようとプリントアウトして用意しておいたら、某社から支払い調書の訂正が到着。1カ所だけ入力し直して、いちから作り直し。提出する前で良かったけれど、せめて事前に連絡してくれていたら…。

02/19
●金曜日。晴れ。
●確定申告書を提出に、近所に移転になった税務署へ。混雑を覚悟していたけれど、窓口には人がいなくてすぐに完了。
●その後いったん戻ってから今度は郵便局で大型郵便の発送。こちらもいつになく空いていて、ほとんど待たずにすむ。

02/20
●土曜日。晴れ。
●いつもの風呂掃除をしてから、2ヶ月ぶりにかかりつけのクリニックへ。いつもの胃腸薬などを処方してもらう間、先生と新型コロナの状況など世間話。新型コロナについては以前から、終息には年単位の時間がかかるだろうと言っていたけれど、この感じだと現実になりそうだなあ。

02/21
●日曜日。晴れ。寒暖の差が激しく、また体調不良。
●今月の稼働日はあと4日しかないことに気づき、こもってお仕事貯金をぼちぼちと進める。

餅屋週報2021(02/08〜02/14)

02/08
●月曜日。晴れ。寒さふたたび。
●お仕事が一段落したので、請求書作成など。先週2社で請求書が電子化したと書いたけれど、その後にも1社電子化OKだったことがわかり、すっかり多数派に。ここまできたらすべて電子化してもらいたくなるなあ。

02/09
●火曜日。晴れ。まだ寒い。
●10年前にミュージックマガジンから出たディスクガイドの改訂版が出ることになり、その改訂デザインをぼちぼちと進める。最近のことだと思っていたけど、もう10年経っていたとは驚き。

02/10
●水曜日。晴れ。
●先月デザイン作業していた「ハーバード大学のボブ・ディラン講義」と「踊るバロック」の見本誌が同時に到着。
●ミュージックマガジン改訂版の表紙をいったん仕上げて、校正用PDFを送信する。

02/11
●木曜日。晴れ。建国記念の日でお休み。
●10年前まで使っていたSD解像度時代のHDDレコーダー東芝RD-XS40を粗大ゴミに出すので、念のためテレビにつないで中身を確認。当時録画したきり観ていない映画が残っていたけど、解像度的にも鑑賞に堪えないので初期化する。編集機能が豊富で、DVD作りにはかなり活用したレコーダーだった。

02/12
●金曜日。晴れときどき曇り。
●ミュージックマガジン改訂版表紙の赤字が出たので、修正して送信。入稿はまだだけどほぼ完成。
●10年ほど契約してきたフォントワークスのサブスクリプションに最近新プランが登場し、それだけなら良いけれど、旧プランが年内で事実上サポート終了になることが突然発表され、ネット上がざわめいている。フォントベンダーのサブスクはモリサワが先駆けで、後続のフォントワークスはモリサワのほぼ半額と、フォントの使用頻度的にも納得だったけれど、新プランではライセンスが2台に増える代わりに年額はモリサワ並みに設定されている。未だDTP的にはモリサワ優位なので、この値段だと契約更新をちょっと考えてしまう。それにこういう振る舞いされると、信用も出来なくなる。

02/13
●土曜日。晴れときどき曇り。暖か。
●23時過ぎに震度4の地震あり。横揺れが長く、10年前の地震を思い出す。室内では物が落ちることもなく、特に目立った被害は無し。
●先日地上波放送された映画「犬鳴村」(清水崇監督)を観る。「呪怨」とは違うタイプの怪奇ホラーになっていて、思いのほか面白かったけど、ちょっとストーリーが重層的すぎるかな。

02/14
●日曜日。晴れ。さらに暖か。
●味の素の冷凍ではない手作り風餃子が食べたくなり、餃子の満州で買った冷凍餃子を焼いて食べる。味の素のはご飯のおかずになるように餡に味がしっかりついているけど、満州は皮メインで具の味付けはあっさり。中国では、餃子は主食だというのが理解できる。

餅屋週報2021(02/01〜02/07)

02/01
●月曜日。晴れときどき曇り。2月スタート。
●新学社OFの初校赤字が届いたので、黙々と修正作業。夜までに再校PDFを出す。
●両親がスマホにしたいというので、プランなどを比較検討。これまで、スマホは定額で高いしネットをあまり使わないだろう両親にはもったいないと思い込んでいたけれど、今は従量課金プランがあって、2年縛りの違約金もずいぶん安くなっていることを知ってびっくり。これならahamoを待たなくても、しばらくはギガライトで様子見しても良さそう。

02/02
●火曜日。雨のち晴れ。
●最近校了したお仕事の請求書をまとめて作成。新たに2社電子化OKになったので、郵送ではなくPDFをメールで送信する。

02/03
●水曜日。晴れ。新学社OFの修正第二弾をぼちぼちと。
●Netflixで韓国映画「ザ・コール」を観る。タイトルとサムネイル画像から「着信アリ」「ボイス」とかの電話を媒介する心霊ホラーを想像していたら、全然違ってひねりの効いたサイコスリラーだった。韓国ドラマ並みに展開が盛りだくさん。

02/04
●木曜日。晴れ。
●昨晩冷え込んだせいか、ベッドに入っても体が冷えて眠れず。熱はないので風邪というわけでもなさそうで謎。とりあえず参蘇飲を飲んでみる。

02/05
●金曜日。晴れ。昨晩は漢方薬を飲んだせいか、冷えることなく眠れた。
●新学社OFの最後の素材が到着し、夜入稿に至る。これで年始から続いてきたお仕事は一段落かな。
●昨年分の支払調書が残すところあと1社になり、なんとなく支払調書について検索していたら、弥生のサイトで、確定申告書に支払調書を添付する必要が無いことを知って驚く(送付の義務もない)。そんなことは知らずに25年貼り続けていた。

02/06
●土曜日。晴れて気温上がる。
●コドモに焼き肉を体験させようと、カセットボンベを買い直し、肉を買い込む。子どもが生まれてからはカセットコンロも使ってなかったし、焼き肉も10年以上食べていないので、焼き肉用の肉の相場も見当がつかず、市場調査するところから始める。
●Netflixの映画「マリッジ・ストーリー」を観る。けっこうヘヴィな内容ではあるけれど、オフビートコメディ仕上げなので、それほど悲壮感は無く。劇中で歌われる「Being Alive」(ミュージカル『カンパニー』より)がこれぞNYといった洒落た曲で耳に残る。

02/07
●日曜日。晴れ。
●昨日買い込んだ食材とカセットコンロで、おうち焼き肉。イベント感があるかなと思ったけれど、残念ながらコドモの食いつきは今ひとつ。そして、焼き肉をすると油が意外と飛び散り、匂いがつくことを甘く見ていて、少々後悔。

餅屋週報2021(01/25〜01/31)

01/25
●月曜日。晴れ。
●「波瀾万丈」カンプの赤字が出たので、修正して入稿へ。その後は引き続き新学社OFのレイアウトを進める。

01/26
●火曜日。晴れときどき曇り。
●引き続き新学社OFのレイアウトを進める一日。
●Netflixの海外ドラマ「Lupin/ルパン」全5話を見終える。4話まで見て、残すところ1話で結末がどうなるんだろうとわくわくしていたら未解決のままエンド。そしてシーズン2配信決定のテロップ。最初から全10話の構成だったのかな。

01/27
●水曜日。昨晩の雨は上がって曇りがち。風強し。
●アルテス新刊の色校到着。サイズ変更などをして再度入稿へ。その後は引き続き新学社OFの本文レイアウト。夕食までに初校出しを全て終える。

01/28
●木曜日。雨から雪に変わりうっすら積もる。
●先週入稿したヤマハ新刊の色校到着。修正があったので直して再入稿へ。
●宅配で買取に出していたシンセJX-305の代金が振り込まれる。中古の中古なので、全く期待していなかったけど、思ったより良い金額になる。SOUND Canvas系の音源が入っていながら、アナログライクで楽しいシンセだった。

01/29
●金曜日。昨日から一転して冬晴れ。
●お仕事が待ち状態だったので、確定申告の準備を始める。経費は家計簿ソフトからCSVファイルを書きだしてやよいの白色申告に読み込ませるんだけど、去年もやった手順をすっかり忘れていて、やりながら少しずつ思い出す。

01/30
●土曜日。冬晴れ。
●CSで映画「淵に立つ」を観てダメージを受ける。深田晃司監督作は「歓待」「よこがお」「本気のしるし」を観ていたけれど、ひときわヘヴィでほとんどホラー。そして、つくづくネタバレを避けて観ることが出来て良かった。

01/31
●日曜日。晴れ。
●『インフェルノ 蹂躙』が初DVD化されることを知り、どんな感じだったか気になって10年ぶりぐらいに再生してみたら最後まで観てしまった。続けて怪談新耳袋「庭」も見返す。