餅屋週報2018(09/17〜09/23)

09/17
●月曜日。敬老の日でお休み。曇り時々雨。
●夜は珍しくタウンセブンのファミレスで外食。

09/18
●火曜日。曇りのち雨。2ヶ月ぶりに皮膚科クリニックへ。いつもの処方をしてもらう。
●CSで韓国映画「哭声/コクソン」を観る。何も知らずに観たので、前2作のようなクライムサスペンスかと思っていたら、宗教色の強いオカルトホラーでビックリ。解説が必要なややこしい映画。

09/19
●水曜日。晴れ時々曇り。さわやか。

09/20
●木曜日。曇りのち雨。
●15時半にアフタヌーンティーへ。スモール出版Mさんと「ブラックムービー ガイド」(来月発売)の初校ゲラチェック。戻ってからさっそく本文の赤字修正を進める。

09/21
●金曜日。雨のち曇り。
●引き続き「ブラックムービー ガイド」の本文赤字修正。夜までにひととおり終了し、送信する。
●21時にルミネの和カフェこころねにてリットーHさんと新刊打ち合わせ。この辺は21時に終わってしまうお店が多く、今回はじめて入ったけれど、なかなか居心地が良かった。

09/22
●土曜日。曇り時々雨。
●無理矢理早起きして、ほぼ徹夜状態でコドモの幼稚園の運動会へ。曇りベースで時々雨とあいにくの天気だったけど、晴れて暑くなるよりは良かったかな。写真を撮るにもこれぐらいの曇りの方がちょうど良かったりする。
●昼過ぎに帰宅し、遅い朝食をとってから仮眠。夜はキングオブコントだったので、ネットを断って過ごす。

09/23
●日曜日。晴れ時々曇り。昨日の疲れを癒やすべき遅起き。
●録画しておいたキングオブコントを観る。意外な結果だったので、情報を断っておいて良かった。しかし、毎年メンツが変わって、コントなので何でもありなのに、クオリティが落ちないのがすごいなあと改めて思う。優勝したハナコは見た目がポップ。

餅屋週報2018(09/10〜09/16)

09/10
●月曜日。曇りのち雨。
●AXNで観てきた海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」がついに最終回。全18話と最近の海外ドラマにしては結構長めながら、ダレることもなく毎回面白かった。最後で父親の死因が明らかにされなかったのは、ちょっと拍子抜けだったけど、来春のシーズン2を楽しみにしよう。

09/11
●火曜日。昨晩の雨は上がって、終日曇り。一気に気温が下がる。
●以前からチェックしていたBluetoothイヤホン「JBL TUNE205BT」がAmazonのタイムセールで安くなっていたので購入。カナルNG派にとっては貴重なオープンタイプ。Apple EarPodsとほぼ同じ形状で、これまで使っていたシリコンキャップとウレタンパッドをつけてサイズ調整する。音はやや高音強めかな。

09/12
●水曜日。曇り。さらに涼しい。2ヶ月ぶりに散髪。
●昨日あたりからAfter Effectsの実習を再開していて、今日はモーショングラフィックスをあれこれ試す。かなりややこしいけれど、元々動画制作に興味を持ったきっかけがモーショングラフィックスなので、仕組みがわかってくると楽しい。

09/13
●木曜日。曇りのち小雨。
●先週入稿したスモール出版映画本のカバー色校が到着。一度やってみたかった黒の色上質に特色銀刷りがかっこいい。

09/14
●金曜日。曇り時々雨。
●7年ぶりの続編「文化系のためのヒップホップ入門2」の見本誌が到着。基本フォーマットは前書と同様で、この7年で小さな文字がめっきり読みづらくなった。

09/15
●土曜日。曇り一時雨。ひんやり。
●ドラマ「dele」が最終回。ハードボイルド演出に気恥ずかしくなるところもあったけれど、ストーリーが凝っていて見応えがあった。最終回までの道筋が出来ているドラマは安心して見ていられる。あとハッキングの技術がリアルで怖くなった。

09/16
●日曜日。曇り。夜、コドモを連れて荻窪八幡神社のお祭りへ。プリキュアの綿アメを買う。
●3ヶ月前から合間を見てはAfter Effectsの勉強をしていて、手始めに作ったFFFのムービー版を初めて公開する。技術的にはたいしたことはしていないけれど、実際に作成して仕上げる過程で躓くことが結構あり、やっぱり実践してみないと身につかないなあと改めて実感する。

餅屋週報2018(09/03〜09/09)

09/03
●月曜日。曇り。
●先週本文を入稿した、スモール出版映画本のカバーデザインを再開する。

09/04
●火曜日。台風の影響で強風一時雨。
●OF本文の赤字を修正して送信。スモール出版映画本のカバーデザインも一通り作って送信する。

09/05
●水曜日。昨晩遅くまで強風・大雨だった台風がすぎて晴れ。暑いけれどどことなく秋の気配。
●お仕事は待ち状態になってしまったので、請求書作成などをして過ごす。夕方かかりつけのクリニックでいつもの胃薬を処方してもらう。

09/06
●木曜日。曇り。明け方に北海道で震度7の地震。大規模な停電とのニュースを見て、改めて備えについて考える。
●OFは最終チェックが済み、すべて入稿に至る。

09/07
●金曜日。曇り時々晴れ。残暑。最近不眠気味で起きるのが遅くなりがち。
●スモール出版映画本のカバー周りのチェックがすんだので、入稿へ。

09/08
●土曜日。晴れ。残暑。昨晩は久しぶりに胃が痛む。一過性のものだといいけど。
●CSでエドガー・ライト監督「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」を観る。同じメンツによるコメディ三部作の最終作ということで、安定した面白さ&意外な展開。前半のサウンドトラックが1990年頃のブリットポップ、マンチェ系中心でまさに我が青春のサウンドトラックといった感じで盛り上がる。冒頭40代になったサイモン・ペグが高校時代の仲間を訪ねるシーンは、出所したブルースブラザースがバンドを再編するときのオマージュかな。

09/09
●日曜日。晴れてやや蒸し暑い。予報だと残暑も今日までとのことだけど、果たして。
●夕方から吉祥寺へ。いつものように常備菓子、グラノーラを買い込んでからヨドバシでモリサワPASSPORTの更新手続きをする。

餅屋週報2018(08/27〜09/02)

08/27
●月曜日。晴れのち曇り。夕方からものすごい雷雨。あまりに雷がすごいので、MacのコンセントとLANケーブルを抜く。
●週末に仕込んでおいたアルテス新刊のカバーレイアウトと「波瀾万丈」カンプを仕上げて送信する。

08/28
●火曜日。晴れ時々曇り。蒸し暑い。
●週末に仕込んでおいたOFの本文再校を送信し、「波瀾万丈」カバーは修正を経て入稿へ。そのあとはスモール出版映画本の本文赤字修正をもくもくと進める。

08/29
●水曜日。いくぶん過ごしやすい。
●アルテス新刊の実質入稿日ということで、せっせと準備。17時前に無事入稿に至る。そのあとは、明日が入稿日のスモール出版映画本の追い込み作業。

08/30
●木曜日。ふたたび蒸し暑い。
●スモール出版映画本の本文入稿日ということで、最後の修正をして入稿へ。今週は締め切りが立て続けにあって慌ただしかったけど、これでようやく一息つく。

08/31
●金曜日。晴れ時々曇り。夕方に雷雨。
●夕方6時半にアフタヌーンティーへ。アルテスSさんと「文化系のためのヒップホップ入門2」色校をチェック。特に問題なかったのでこれで校了する予定。

09/01
●土曜日。曇り時々雨。9月の始まり。
●お仕事が一段落したので、のんびりとした週末。先日のぎっくり腰は治ったけれど、夏の疲れがでたのか腰が痛い。

09/02
●日曜日。雨時々曇り。涼しい。まだすこし腰が痛むので、こもってうだうだと。AfterEffects、GarageBandをいじる。
●6歳になるコドモがアニメのドラえもんにはまっているので、マンガリテラシーを育てようと、手始めに年2回出ている総集編(コンビニコミックより厚くて大きい)を買ってみる。アニメだとのび太に対してドラえもんが優しいけど、原作コミックはけっこうシニカルなのが面白い。

餅屋週報2018(08/20〜08/26)

08/20
●月曜日。曇り一時小雨。涼しくなったせいか昨日から軽いぎっくり腰になってしまい、よろよろと動く。
●スモール出版映画本の本文レイアウトとカバーカンプを進める一日。

08/21
●火曜日。蒸し暑さ再び。
●引き続きスモール出版映画本の本文レイアウト。原稿がほぼそろったので、集中して一気に進める。

08/22
●水曜日。晴れて蒸し暑い。身体が涼しいのになれてしまったので、余計に暑く感じる。
●スモール出版映画本のカバーカンプを2案仕上げて送信。昨年末からペンディングになっていたアルテス新刊がようやく動き出し、カバーレイアウトを再開する。どういうつもりでデザインしたのか忘れかけていたので、思い出しつつ作業を進める。

08/23
●木曜日。晴れ時々曇り。台風の影響で不安定な空模様。
●スモール出版映画本の本文赤字を修正をして送信。月末恒例の「波瀾万丈」素材が入ってきたので、下準備を進める。

08/24
●金曜日。台風は過ぎても風強く蒸し暑い。
●引き続き「波瀾万丈」カンプ作り。ひとつ出来たところで、気分転換にスモール出版映画本の本文赤字の修正を進める。

08/25
●土曜日。とても蒸し暑い。日曜日になったぎっくり腰がやっと良くなってきた。軽いぎっくり腰だったので甘く見てたけど、意外と長引いたなあ。
●いつものごとくお風呂掃除をしてから、週末モードでぼちぼちとお仕事貯金を進める。

08/26
●日曜日。晴れて猛暑。夜になっても気温が下がらないせいなのか、エアコンのファンが勝手に止まってしまい焦る(設定温度を上げたら直った)。
●日中はぼちぼちとお仕事貯金をし、陽が落ちてから吉祥寺へ。いつものように常備菓子、常備薬を買い込み、その後はヨドバシや書店などをウロウロして帰宅する。
●BSジャパンで映画「残穢」を観る。原作小説は淡々としたノンフィクション的な内容だったけど、さすがにこのままではホラー映画として盛り上がらないと思ったのか、いくつかエピソードが削られ、新たなシーンが付け加えられていた。原作だとけっこう固有名詞がややこしいので、映像化することで事実関係が整頓されてわかりやすくなっていたのは良かった。原作を読む前に観るといいかも。でも炭鉱夫の幽霊は蛇足な気がするなあ。