餅屋週報2019(01/14〜01/20)

01/14
●月曜日。晴れ。成人の日でお休み。
●コドモのリクエストに応えてまたスイートポテト作り。サツマイモを煮る時間が短かったせいか、やや味が変わる。

01/15
●火曜日。曇りがちで一時小雨。
●リットー教則本のカバー周りのチェックが済み、修正なしで入稿に至る。

01/16
●水曜日。晴れ。
●引き続きリットー教則本。今日からは本文のレイアウトに取りかかる。

01/17
●木曜日。晴れ。寒さはいくぶん和らぐ。
●今日も引き続きリットー教則本の本文レイアウトをもくもくと進める。

01/18
●金曜日。晴れ。風が強い。
●引き続きリットー教則本の本文レイアウト。夜までに修正を終えてデータを引き渡す。

01/19
●土曜日。冬晴れ。いつものようにお風呂掃除などをして過ごす。

01/20
●日曜日。穏やかな晴れ。
●暖かいそうなのでどこかに出かけようかと思っていたけれど、朝起きてしばらくしたら腰が痛くなりこもって過ごす。ぎっくり腰のような痛みはないけれど、身体がこわばって伸ばしづらい状態。
●年賀状の当選番号が発表になり、さっそく照合してみたところ、残念ながらアタリはなかったけれど、3等の一番違いが3枚あって妙に惜しい気分になる。

餅屋週報2019(01/07〜01/13)

01/07
●月曜日。晴れ。丸一週間の休みが明け、今日から平常運転。
●夕方にかかりつけの歯科へ。年末に続いて残りの虫歯を治療。今回も麻酔を打ち、3時間ほど効き目が残る。
●戻ったら「波瀾万丈」初校赤字が届いていたので、修正して再入稿へ。
●昨晩から始まったクドカンの大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」を見る。期待通り面白い。時代劇が苦手なので大河はほとんど見ないけど、これは続けられそう。

01/08
●火曜日。晴れ。
●乾燥続きでおさまりのつかなくなっていた髪を切りに行き、その足で郵便局、かかりつけのクリニックをまわる。
●帰宅したら年末で一時停止していたリットー教則本の素材が届いていたので、下準備をぼちぼちと進める。

01/09
●水曜日。晴れ。朝晩はかなり冷え込む。
●引き続きリットー教則本の表紙レイアウトをもくもくと進める一日。

01/10
●木曜日。曇りがちで寒い。
●引き続きリットー教則本の表紙デザイン。ひととおり完成したので校正用のPDFを送信する。その後は付属のCD盤面デザイン。少し修正して入稿に至る。

01/11
●金曜日。晴れ。寒さは若干和らぐ。
●引き続きリットー教則本。残りの表紙をレイアウトして校正用のPDFを送信する。

01/12
●土曜日。曇り一時雨。ずいぶん久しぶりの雨。
●ふと思い立ちバウルー(直火焼きホットサンドメーカー)を出してきて朝食のパンを焼く。10年前に購入して当時は毎朝使っていたけど、コドモが生まれてからはトースターに移行したので、かなり久方ぶり。しばらく使っていなかったので、コツをすっかり忘れていた。

01/13
●日曜日。穏やかな晴れ。
●先日なんとなくネットでアディダスのスタンスミスを調べていたら、珍しくブラックカラーの新製品が出ていた。今履いているスタンスミスも古びてきたし、これを機に新調しようとサイトで在庫をチェックしてから新宿のブランドコアストアへ。観光客の人波をかき分け目的のスニーカーを買い(その場でメルマガ登録したら10%オフになった!)、さっさと帰宅する。新宿は10年ぐらい前のイメージが強いので、たまに来ると人の多さに気圧されてしまう。

餅屋週報2018-19(12/31〜01/06)

12/31
●月曜日。晴れ。大晦日。
●年の瀬だけれど、数日前に思いついたFFF年賀状の動画制作に明け暮れる。ようやくできあがり、いざInstagramのストーリーズに動画を投稿してみたら15秒で分割され、そこでちょっと途切れてしまうことがわかりがっくり。実際にやってみないとわからないもんだなあ。
●昨晩はすっかり年末風物詩の「クイズ☆正解は一年後」を見る。「水曜日のダウンタウン」も好きだけど、クイズ形式で構成がしっかりしているせいかこっちのほうが興奮度が高い。

01/01
●火曜日。元日。風もなく穏やかな晴れ。
●お正月らしくのんびりと。明日から帰省するので荷造りをする。
●実家にiPadを持って行くので、買っておいたmineoのお試しプリペイドSIMの開通手続きをしようとしたら、ずっと電話が混み合っていてつながらず。こんなことなら前もってやっておくんだった。

01/02
●水曜日。今日も穏やかな冬晴れ。
●実家に一泊帰省するため、お昼前に家を出て、新宿から小田急の快速急行。13時すぎに海老名に到着し、いつものホテルにチェックインする。
●少し休憩してから弟に迎えに来てもらい実家へ。実家では夕方前から21時すぎまで飲んだり食べたり。久しぶりにビールを飲んだ。
●帰りも弟にホテルまで送ってもらい、お風呂に入って早めに就寝する。エアコンを切って寝たからか、乾燥はあまり気にならなかった。

01/03
●木曜日。引き続き穏やかな晴れ。
●海老名泊二日目。会員特典でレイトチェックアウトになったので、お昼頃までのんびりしてからチェックアウト。ららぽーと海老名のあそびパークで1時間遊び(コドモが)、ロピアでお昼ご飯を買い込んでから駅に戻り、15時のロマンスカーに乗って帰宅する。ロマンスカーはほぼ満席だったけど、新宿からの総武線は意外と空いていた。

01/04
●金曜日。晴れ。まだまだお正月休みムード。
●昨日の疲れを癒やすべく、だらだらと何もせずに過ごす一日。
●帰省中に使おうと思っていたmineoのプリペイドSIM。結局三が日の間はシステム不備で開通電話がつながらなかったので役に立たず。今日からつながるようになったそう。

01/05
●土曜日。晴れて暖か。一日遅れで帰省の疲れが腰に出てきた。

01/06
●日曜日。曇りがちで寒くなる。
●実家からもらったサツマイモが残っていたので、久しぶりにスイートポテト作り。毎回レシピを変えて試しているんだけど、今回は昔ほぼ日に連載されていたなかしましほバージョンで。これまでと大きく違うポイントはサツマイモを牛乳と煮るという工程で(普通は茹でるかレンジ)、できあがりの甘さやコクがかなり違って美味しかった。

餅屋週報2018(12/24〜12/30)

12/24
●月曜日。晴れ。天皇誕生日でお休み。
●クリスマスイブということで、チキンやケーキを食べる。

12/25
●火曜日。冬晴れ。
●今日明日と妻が実家の片付けに行っているので、15時にコドモのお迎えへ。
●戻ってから「波瀾万丈」表紙の入稿作業。そのあとリットー教則本の追加フォーマットを作って送信する。

12/26
●水曜日。おだやかな冬晴れ。
●昨日に引き続き妻が実家の片付けに行っているため、コドモを幼稚園に迎えに行き、一度帰宅してからコドモを病院へ連れて行く。

12/27
●木曜日。晴れ。
●仕事も納め、幼稚園のお迎えもないのでこもって年賀状準備。
●昨晩、録画しておいた「水曜日のダウンタウン2HSP」をタイムシフトで視聴。モンスターハウス最終回はなんともよく出来た展開。しかし、普段この手のリアリティ番組を見ないので、カメラとか音声はどうなってるのが気になった。盗み撮りや定点カメラではなさそうだし、音声もクリアだからマイクもつけてるんだろうなあ。

12/28
●金曜日。晴れて寒い。
●数日前から台所の蛇口から水がポタポタと漏れていたので、工務店の人にパッキンを修理してもらう。が、水漏れは直らずハンドルはかえって重くなった感じ。年明けまで再修理を待つのが嫌だったので、自分でバルブを少し緩めてみたところ無事解決。どうやらバルブの老朽化と閉めすぎが原因だったよう。
●夕方かかりつけの歯科で虫歯治療。2カ所のうち今日は1カ所を治療。前歯だったので久しぶりに麻酔を打たれた。

12/29
●土曜日。晴れ。寒い。年末なので、いつものより入念にお風呂掃除をする。

12/30
●日曜日。晴れて寒い。そして乾燥。髪がボサボサになる。
●仕事部屋を軽く掃除してから、今年を振り返って年報を書き始める。

餅屋年報2018

ついにAdobe Creative Cloud導入
●ちょっと前までCS2環境が必要だったため、仕事用MacのOSはLeopardで止めていたんだけど、モリサワパスポートをはじめ関連アプリの対応が終了してしまい支障が出てきてしまったため、意を決してお仕事環境を一新する。Mac miniの内蔵HDDをSSDに交換し、念のためCS6が動くYosemiteをインストール。今のところ問題ないけど、Yosemiteでもそろそろ古くなりそうな気配。
●そしてずっと敬遠してきたAdobe Creative Cloudを契約。メモリー16GB&SSDなので、CC環境はかなり快適。Adobe Fonts(Typekit)も便利だし、もっと早く移行すれば良かったな。

After Effectsの勉強をはじめる
●せっかくCCを導入したので、前から興味のあったAfter Effectsをインストール。20年以上グラフィックデザインの仕事をしていても動画関係は縁がなかったし、どこから手をつけていいのかわからなかったので、初心者向け解説書を購入してコツコツと3ヶ月。まだわからない部分も多いけれど、大体のやり方はわかってきた(意外とMacの処理能力が必要なこともわかった)。習作としてFFFで2つの動画を作った。
●過去にWEBデザインや電子書籍など、本職以外のジャンルをマスターしようとしてきたことはあったけど、After Effects(特にモーショングラフィックス)はグラフィックデザインの感覚と近くて、勉強が苦にならない。しっくりくる感じ。制作工程はどうであろうと最終的に動画ファイルに書き出せればOKというのも、性に合っている。

もうすぐ50歳
●30歳、40歳の時はあまり意識しなかったけど、50歳になることついては去年あたりからずっと考えている。いまのお仕事はできる限り続けたいとは思ってるけれど、商業デザインは依頼ありきでどうしても受け身にならざるを得ないので、なにか別のアウトプットを出来ないかと模索中。このまま流れに任せているだけではかなりヤバいぞという予感。これが(10年遅れでやってきた)「40歳の壁」なのか。
●なぜか最近しがらみやこだわりや執着がなくなってきた。やりたいようにやらないと時間がもったいないと思い始めたのも、50歳を前にして終わりが見えてきたからかもしれない。

では2019年もよろしくお願いします。