餅屋週報2019(07/08〜07/14)

07/08
●月曜日。久しぶりの晴れ間。気温は低め。
●アルテス新刊の本文レイアウトを再開する。

07/09
●火曜日。曇りがち。気温の低い日が続くので服装を長袖に戻す。
●引き続きアルテス新刊の本文レイアウト。カバーのデザインもスタートする。

07/10
●水曜日。曇り時々晴れ。コドモが鼻炎で学校を休む。
●引き続きアルテス新刊の本文レイアウトと表紙デザインを進める一日。
●レギュラー復活してからの「しくじり先生」は30分番組になって物足りなくなったけど、Abemaの完全版(1時間番組相当)を見てみたらちゃんと面白かった(先生によるのかも)。ということは地上波はダイジェストという位置づけなのかな。

07/11
●木曜日。曇り一時小雨。コドモは回復して学校へ。
●引き続きアルテス新刊の本文レイアウトをもくもくと進める。

07/12
●金曜日。くもり。コドモの風邪をもらってしまったようで喉が痛い。
●今日はアルテス新刊のカバーデザインを考える。

07/13
●土曜日。曇りがちで一時小雨。蒸し暑い。風邪はフェーズ2に入り、喉から鼻水へ。夜にはやや回復。このまま治ってくれると良いけど。

07/14
●日曜日。雨時々曇り。風邪はかなり良くなってきた。
●先週から始まったドラマ「ルパンの娘」。まったく気にもしていなかったけど、良い評価を見かけたのでFODで観てみたらくだらなくて笑う。調べてみたら監督、脚本は「翔んで埼玉」のコンビだった。コメディ要素のある人間ドラマはあるけど、22時台でここまで全開のコメディは珍しいんじゃないだろうか。

餅屋週報2019(07/01〜07/07)

07/01
●月曜日。曇り時々雨。7月の始まり。
●レココレ増刊号が校了したので、しばらく手をつけられなかったリットー新刊のカバーを考え始める。

07/02
●火曜日。曇り。
●引き続きリットー新刊のカバーをぼちぼちと考える。
●プリンターの印刷が何度クリーニングしてもかすれるので、カートリッジを取り出してみたところインクが漏れ出して大慌て。幸い手とプリンターが汚れたくらいでたいした被害はなかったけど、そろそろ本体も買い換えの時期(購入して7年)なのかもしれないなあ。

07/03
●水曜日。曇りがちで時々雨。昨晩は珍しく寝付きが良く明け方に目覚めることもなかった。
●リットー新刊のカバーカンプを2案仕上げて送信する。

07/04
●木曜日。曇り時々雨。
●プリンターのインクが届いたので交換したけれど、マゼンダのかすれは直らず。やっぱりプリンター買い換えになりそう。まあ互換インクばかり使ってきたから自業自得ではあるけれど。

07/05
●金曜日。曇りのち雨。
●リットー新刊関連でメールをやりとり。デザインではなくディレクション業務の一日。

07/06
●土曜日。曇りのち雨。昨晩飲んだアタラックスPが抜けきれずにぼんやり。
●日本語フォントを見た目から調べる本「もじのみほん 2.0」が届く。

07/07
●日曜日。七夕だけどあいにくの雨。肌寒い。

餅屋週報2019(06/24〜06/30)

06/24
●月曜日。雨時々曇り一時晴れ。
●「波瀾万丈」カンプの赤字が出たので修正して入稿へ。それと並行してレココレ増刊号の表紙を修正して入稿。本文の扉も入稿に至るという慌ただしい一日。
●ナショナルジオグラフィックでやっていた「シリコンバレー狂騒曲」を見る。インターネット黎明期を題材にしたドキュメンタリー・ドラマで演出のテンポが良くとても面白かった。

06/25
●火曜日。晴れて気温上がる。
●バタバタの昨日から一転して待ち状態の一日。Fire TVを買ってからYouTubeでよく観ているFACT「Against The Clock」に触発されて、久しぶりにAbleton Live liteを立ち上げる。

06/26
●水曜日。晴れて暑くなる。
●レココレ増刊号の残りのレイアウトをもくもくと進める。

06/27
●木曜日。曇りがちで時々雨。
●昨日送ったレココレ増刊号の本文レイアウトの修正作業。夜入稿に至る。

06/28
●金曜日。台風過ぎてももわっと蒸し暑い。夜に雷雨。
●レココレ増刊号が一段落したので、アルテス新刊の本文レイアウトを再開。その合間にかかりつけのクリニックへ。いつもの胃腸薬をひと月分処方してもらう。

06/29
●土曜日。曇りときどき雨。
●TVerに「ハイパーハードボイルドグルメリポート」シーズン1(全2回)が入っていたので見る。ちょうど見逃していた回だったんだけど、その後の回に比べてかなりヘヴィな感じがした。

06/30
●日曜日。曇り時々雨の梅雨らしい空模様。そのせいか起き抜け気分が少し落ち込む。
●雨も上がってきたので、気晴らしに吉祥寺をぶらぶら。ユニクロでコドモのTシャツを買ってから、ヨドバシでモニターヘッドホンを物色したり書店をのぞいたり。

餅屋週報2019(06/17〜06/23)

06/17
●月曜日。晴れて夏日。爽やかな暑さ。
●レコードコレクターズ増刊号の下準備をぼちぼちと進めつつ、その合間にかかりつけの皮膚科へ。最近不眠気味なので、10年以上ぶりにアタラックスPを処方してもらう。
●少しずつ読み進めていた芦沢央『罪の余白』を読み終える。最初に読んだ短編集『許されようとは思いません』で衝撃を受け、これが2冊目だったんだけど、また違ったタイプのエンタテインメント小説。映像化もされているようなので、ちょっと見てみたい。

06/18
●火曜日。晴れ。
●OFの本文レイアウトに赤字が出たので修正して再校PDFを送信。その後はアルテス新刊のフォーマット調整、「波瀾万丈」のカンプ準備など細々とした作業に追われる。
●突然右あごのあたりが疼き始める。低気圧のせいかな。

06/19
●水曜日。晴れ。やや蒸す。
●引き続き「波瀾万丈」カンプ作りとアルテス新刊の本文レイアウトを進める一日。
●昨日の痛みはまだ治まらず。親知らずかとも思ったけど、歯自体はなんともない。副鼻腔炎を疑い漢方薬を飲んでみる。

06/20
●木曜日。晴れ時々曇り。少し蒸す。
●本来なら入稿間近のレココレ増刊号が待ち状態になってしまいぼんやり。そのすきに「波瀾万丈」カンプを仕上げて送信する。
●謎の痛みの正体はどうやら口内炎だったようで、痛みが治まるにつれて炎症が表面に現れてきた。不眠症だと口内炎が出来やすくなるらしいけど、今回はそれだったのかも。

06/21
●金曜日。晴れ。
●レココレ増刊号のイラストが到着し、バタバタと表紙デザイン。悪戦苦闘しながらなんとか2案カンプを仕上げて送信する。

06/22
●土曜日。雨時々曇り。梅雨空再び。
●昨晩飲んだアタラックスPがまだ効いていてぼんやり。特に出かけずいつものようにお風呂掃除などをして過ごす。

06/23
●日曜日。曇りがちで一時雨。
●こもってお仕事貯金をぼちぼちと進める一日。

餅屋週報2019(06/10〜06/16)

06/10
●月曜日。本格的に雨。肌寒い。
●夕方散髪に行ってからかかりつけのクリニックへ。先日とは別の不眠症の漢方薬を処方してもらう。
●戻ってから新学社OFの本文レイアウトをいつもよりひと月前倒しでスタートする。

06/11
●火曜日。曇り時々晴れ。夜から小雨。
●引き続きOFの本文レイアウトをぼちぼちと進める。
●不眠症に処方された漢方薬「抑肝散加陳皮半夏」の効きが今ひとつだったので、「柴胡加竜骨牡蛎湯」に変えてもらったところ、寝付きはあまり変わらなかったけど睡眠自体は深くなった感じ。こっちの方が向いてるかな。

06/12
●水曜日。曇りがち。
●引き続きOFの本文レイアウト。ひととおりできあがったので校正用のPDFを送信する。

06/13
●木曜日。晴れて爽やか。

06/14
●金曜日。晴れ時々曇り。夜に小雨。
●15時に2回目の星乃珈琲店へ。リットーNさん、編集Kさんと新刊の打ち合わせ。今回も個室が空いていたので、落ち着いて打ち合わせできた。

06/15
●土曜日。雨ときどき曇り。
●ほぼ徹夜状態で早起きし、コドモの授業参観へ。戻って朝食をとってから2時間昼寝する。

06/16
●日曜日。晴れて真夏日。
●コドモの誕生日。お絵かきが好きなので今年のプレゼントは「友情トレース なかよしコレクション」。さっそく遊んでいた。いつの時代も子どもはこういうの好きなんだなあ。