餅屋週報2018(08/20〜08/26)

08/20
●月曜日。曇り一時小雨。涼しくなったせいか昨日から軽いぎっくり腰になってしまい、よろよろと動く。
●スモール出版映画本の本文レイアウトとカバーカンプを進める一日。

08/21
●火曜日。蒸し暑さ再び。
●引き続きスモール出版映画本の本文レイアウト。原稿がほぼそろったので、集中して一気に進める。

08/22
●水曜日。晴れて蒸し暑い。身体が涼しいのになれてしまったので、余計に暑く感じる。
●スモール出版映画本のカバーカンプを2案仕上げて送信。昨年末からペンディングになっていたアルテス新刊がようやく動き出し、カバーレイアウトを再開する。どういうつもりでデザインしたのか忘れかけていたので、思い出しつつ作業を進める。

08/23
●木曜日。晴れ時々曇り。台風の影響で不安定な空模様。
●スモール出版映画本の本文赤字を修正をして送信。月末恒例の「波瀾万丈」素材が入ってきたので、下準備を進める。

08/24
●金曜日。台風は過ぎても風強く蒸し暑い。
●引き続き「波瀾万丈」カンプ作り。ひとつ出来たところで、気分転換にスモール出版映画本の本文赤字の修正を進める。

08/25
●土曜日。とても蒸し暑い。日曜日になったぎっくり腰がやっと良くなってきた。軽いぎっくり腰だったので甘く見てたけど、意外と長引いたなあ。
●いつものごとくお風呂掃除をしてから、週末モードでぼちぼちとお仕事貯金を進める。

08/26
●日曜日。晴れて猛暑。夜になっても気温が下がらないせいなのか、エアコンのファンが勝手に止まってしまい焦る(設定温度を上げたら直った)。
●日中はぼちぼちとお仕事貯金をし、陽が落ちてから吉祥寺へ。いつものように常備菓子、常備薬を買い込み、その後はヨドバシや書店などをウロウロして帰宅する。
●BSジャパンで映画「残穢」を観る。原作小説は淡々としたノンフィクション的な内容だったけど、さすがにこのままではホラー映画として盛り上がらないと思ったのか、いくつかエピソードが削られ、新たなシーンが付け加えられていた。原作だとけっこう固有名詞がややこしいので、映像化することで事実関係が整頓されてわかりやすくなっていたのは良かった。原作を読む前に観るといいかも。でも炭鉱夫の幽霊は蛇足な気がするなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA