餅屋週報2018(04/09〜04/15)

04/09
●月曜日。晴れ。ちょうど良い春の陽気。
●昨日片付けていたPowerMac G4。やはりHDDをそのままにして処分するのは心配なので、YouTubeにあった分解動画を参考にしてHDDを取り出す。さらにリネットという業者が無料回収キャンペーンをやっていることを知り、ここだと梱包用大型ダンボール(430円)も事前購入出来るので早速申し込む。メーカーに依頼すると3240円かかるので、かなり安い。

04/10
●火曜日。晴れ。
●コドモが年長なので来年度のランドセルの情報をネットで下調べ。ここ最近工房系のハンドメイドに人気があることはなんとなく知ってはいたけど、改めて調べてみるといろんなタイプがあり、デパートにはあまり置いて無いので、実物を見て買うのが困難なことを知る。値段は思ったほど高くない。

04/11
●水曜日。晴れ。風強し。
●新しいお仕事環境用についにAdobeCCを契約してしまう。これでもう後戻りはできない。体験版ではCC2017しか使えなかったけど、契約後は古いバージョンもダウンロードできるので、使い慣れたInDesignのCS6もインストール。あとはTypeKitの充実に期待かな。

04/12
●木曜日。晴れて夏日になったそうだけど、体感的にはあまり変わらず。
●年末に胃を悪くして以来アルコールを断ってたんだけど、ようやくよくなってきたので、試しにビールを100ccほど飲んでみる。胃が痛くなることはなかった。4ヶ月ぶりの飲酒。

04/13
●金曜日。13日の。爽やかな気候。
●注文していた7ポートのUSBハブが届き、いよいよMacのリプレース作業。これまで普段使いしていたMacmini(2012)にSSD換装&Yosemiteを入れて仕事用に。そして去年買ったMacBook Air(2015)に今日届いたUSBハブをつけ、HDD、モニター、キーボードなどをつなげてデスクトップ化。これを今後の普段使いにする。長年Macを使ってると、ストレージやバックアップのHDDがどんどん増えていくので、Macを入れ替えるときはどれをどうつなぐかパズルのよう。

04/14
●土曜日。曇りがちでひんやり。
●Mac環境を新しくしたので、細かいところをセッティング。iTunesまわりはOS10.8から10.12で大幅に変わっていて、別アプリに独立したiBooksでつまづく。最初同期のシステムがわからなかったけど、iCloudの設定をすることでなんとか解決。クラウドはいまだに慣れないなあ。

04/15
●日曜日。雨のち曇り。夜から強風。
●引き続きSierra環境でいろいろ試していたら一日終了。SSDだとファンがほとんど回らないのか部屋がとても静か。Mac miniも静かだったけど、さらに無音。

餅屋週報2018(04/02〜04/08)

04/02
●月曜日。晴れて気温が上がる。
●引き続きお仕事環境リニューアルのセットアップやデータの引っ越し作業。Creative Cloudの体験版をおそるおそるインストールしてみる。

04/03
●火曜日。晴れ。
●お仕事用フォントのモリサワパスポートとLETSフォントワークスのライセンスを新しい環境に載せ替える。日本語フォントは必需なので不具合があったら困るなあとちょっと緊張したけど、無事完了。英語フォントの引っ越しはこれからだけど、多すぎるからこの機会に少し整理しておこうかな。

04/04
●水曜日。晴れて夏日の気候。今月からマンションの外壁改修工事がはじまり、すごい騒音がしていたけど、負けずに寝る。
●夕方外苑前へ。ほぼ日で永田くんとFancyFreeFileの年に一度の打ち合わせ&雑談。今年は20周年なので何かしようと話し合う。
●夜になっても暖かだったので、帰りはナイター中の神宮球場を横目にぶらぶら歩き千駄ヶ谷から帰宅する。

04/05
●木曜日。曇りがちでヒンヤリ。夜に霧雨が降る。
●昨日から喉が痛いけれど風邪では無さそう。花粉症かも。

04/06
●金曜日。晴れ時々曇り。夜から雨。
●新しいお仕事OSにフォント周りを入れ、実用的な環境が整ってきた。CCは未契約で試用版で様子見中だけど、ちょっといじってみた感じではCS4とそれほど変わってなさそうなので、思ったよりすぐに慣れそう。

04/07
●土曜日。曇りがち。午後から気温が下がってくる。
●CS2のために残しておいたMac mini(Snow Leopardが動く機種)を隠居させるため、データ関係をバックアップ。動き自体はきびきびしているので、OSをあげればまだ十分に使えそう。

04/08
●日曜日。曇りがち。寒の戻りでヒンヤリ。
●Quark時代に使っていたPowerMac G4(Gigabit Ethernet)をいい加減処分しようともろもろ確認。PCリサイクルが始まる前の機種(2001年購入)なので、Appleに有料で回収してもらうことになりそう。無料回収の業者もあるけど、送るのが大変そうだし、データ流出も心配だし。

餅屋週報2018(03/26〜04/01)

03/26
●月曜日。晴れて暖か。平均気温が上がるにつれて胃痛はかなり良くなってきた。
●月末恒例「波瀾万丈」の素材が届いたので、カバーカンプ作りをスタートする。

03/27
●火曜日。晴れ。予定通り局内工事で電話回線がINSネットから普通のアナログ回線に切り替わる。基本料金も下がるし、こんなに簡単ならもっと早くやっておけば良かった。
●引き続き「波瀾万丈」カンプ作り。夜までに2案仕上げて送信する。その合間に2ヶ月ぶりの散髪。
●先日SSD換装から戻ってきたMacを使っていたら、強制的にディープスリープしてしまうことが2度起こる。筐体もやけに熱くなっているので、もしかして修理したせい?と思ったけれど、よくよく調べたらSpotlightのインデックス作成と(最近バックアップしたデータ400GBほど)、YouTubeを連続再生が原因で熱暴走してしまった模様。最近やけに動作が重いと思ったらSpotlightが原因だったのか(※後日本当の原因がわかる)。

03/28
●水曜日。晴れてかなり暖か。
●昨日送った「波瀾万丈」カンプが決まり、あっさりと入稿に至る。
●と、作業が一段落したので、先日換装したSSDに新たなお仕事環境をインストールし始める。移行アシスタントを使ったメールデータの移行も問題なく、FontExplorer、DropBoxと思いつくままに必要アプリを次々にインストールしていく。

03/29
●木曜日。晴れて気温上がる。
●SSDのセットアップの続きをしようと思っていたところ、またkernel_taskが熱暴走しはじめたので中断。もしやと思って冷却ファンのモニターアプリを入れてみたら、ファンの回転数がゼロだった。どおりで熱くなるわけだ。というわけですぐにエーラボに連絡して明日見てもらうことに。
●新しいお仕事環境ではAdobeCCを入れるつもりなんだけど、昔のライセンス版CS6が入っているとバッティングしてしまうらしいので、ライセンス認証を解除し、さらにCC用の別IDを設定する。面倒だけどインストールする前に知っておいてよかった。

03/30
●金曜日。晴れ。昨日の暑さはおさまり少しヒンヤリ。
●Mac miniの冷却ファンの件でバスで井荻のエーラボへ。裏ぶたを開け、やはり端子の接続不良が原因だとわかりその場であっさり解決。家に持ち帰り、ファンの回転を確認してからセッティングを再開する。

03/31
●土曜日。晴れ。
●お風呂掃除をしてからかかりつけのクリニックへ。いつもの胃薬の処方をしてもらう。そのあとコドモと図書館まで散歩。桜は強風でけっこう散っていた。

04/01
●日曜日。晴れ。新年度スタート。
●夕方吉祥寺で一ヶ月ぶりの買い出し。いつものごとく常備薬や常備菓子をまとめ買いしてから、ヨドバシをぶらぶら。コピスのジュンク堂では普段使いの地図を物色、多摩エリアもカバーしている「ハンディマップル でっか字 東京詳細便利地図」を購入する。

餅屋週報2018(03/19〜03/25)

03/19
●月曜日。曇りときどき雨。
●定期購読しているテレビブロスが届く。封筒に「重要なお知らせ在中」と但し書きがあったので何事かと思ったら、今号をもって月刊誌に移行&TV番組表がなくなりカルチャー誌になるとあってビックリ。20年以上の長いつきあいだけど、ひとまず定期購読は解約させてもらおうかな。

03/20
●火曜日。雨のち曇り。寒くなる。
●アルテス新装版の色校を戻し校了に至る。
●ネット接続(ISDN)のためにINSネットを契約してから15年ほど。ネット接続が光回線になってからもオプションのi・ナンバーでファクス番号を設定していたんだけど、もはやそれも全く使わなくなってしまったので、NTTにアナログ回線への種別変更の申し込みをする。故障もなく動いていたターミナルアダプター(SL11)もこれでお役御免。

03/21
●水曜日。春分の日でお休み。予報通り雨ときどき雪。
●出かけるような天候じゃないので、お仕事Mac環境の移行準備をボチボチと進める。MORISAWA PASSPORTも8月で10.8のサポートを終了するそうだし、あまりのんびりもしていられなくなってきた。

03/22
●木曜日。雨は上がって曇りがち。それほど気温は上がらず。
●引き続き作業環境リニューアルの準備をすすめる。最初はOSだけ10.10(Yosemite)にバージョンアップして、手持ちのCS4とCS6でやりくりしようかなと思っていたけど、遅かれ早かれそれも行き詰まりそうなので、思い切ってCreativeCloudを契約してしまおうかと考えはじめている。

03/23
●金曜日。晴れ。夜から雨。
●引き続きお仕事環境リニューアルの下準備。今日はデータのバックアップに励む。10数年前だったらマシンを引っ越したりOSバージョンアップするとプラグインのことや認証ライセンスの再発行で苦労しただろうけど、今はなんでもネット経由で済むしサードパーティのプラグインを使うことも減ったので、ある意味楽なのかもしれないなあ。

03/24
●土曜日。晴れ。
●お仕事環境リニューアルの要となるMac miniのHDD換装をついに実行。といっても自力では無理なので、井荻の先にある「エーラボ」に作業を依頼することに。うちからまあまあ近いのでバスで直接持ち込みに行く。噂に聞いていたとおり作業場はMac博物館状態でした。

03/25
●日曜日。晴れ。すっかり春。
●コドモを連れ家族でバスに乗って中村橋へ。練馬区立美術館でレイモン・サヴィニャック展を見る。原画はもちろん、実際に張り出されたサイズの巨大なポスターも展示してあったりして、かなりの迫力。勢いで図録も買ってしまった。中村橋の千川通りには桜の並木が続いていて花見も兼ねる。
●一度家に戻ってから再びバスに乗って井荻のエーラボへ。HDD換装で預けていたMac miniを引き取りに行く。普段使っているMacなのでわずか丸一日で作業してもらってほんとに助かった。

餅屋週報2018(03/12〜03/18)

03/12
●月曜日。晴れ。
●週末から熱を出しているコドモをかかりつけの耳鼻科で診てもらったところ、インフルエンザB型と溶連菌に罹っていたことがわかる。インフルについてはもう発熱のピークを過ぎてしまっているようで、意外と元気。あとは家庭内で感染しないようにしなくては。

03/13
●火曜日。晴れて暖か。
●コドモのインフルはすっかり良くなってきたけれど、それと入れ替わりに妻がインフルになったっぽい(検査はまだ)。自分もいつ発症してもおかしくない状況。
●カバー周りのデザイン、アートディレクションをしたビートルズ写真集ボックス「マッド・デイ・アウト」の見本が届く。これまで箱入りの大型本に携わったことがなかったので、仕上がりがとても気になっていたけれど、特に問題なくホッと一安心。今回は時間や作業環境の都合でアートディレクションまでだったけど、できれば細かいところまで自分でやりたかったなあ。

03/14
●水曜日。今日も晴れて暖か。
●コドモは幼稚園の修了式だったけどインフル中なのでお休み。そして妻の方は検査の結果、やはりインフルB型と判明する。ここまでくると自分もいつ罹ってもおかしくない状態。
●アルテス新装版の入稿に向け、せっせと仕上げ作業。夜までにはひととおり入稿を済ませる。

03/15
●木曜日。今日も晴れて暖か。
●先月から放送しているNHK BSの「MUST BE UKTV」。最初は80年代前半がメインだったけど、最近は70年代後半の映像も出てきて、グラムロックとパンク、NWの狭間にあったマイナーなパブロックやモダンポップが色々と。昔のCDを聞き直すきっかけにもなっていて、今日はデフ・スクールのアンソロジーをリッピングして一日流していた。

03/16
●金曜日。雨が降ったりやんだり。昼間は暖かかったけど、夕方には結構寒くなる。
●妻がインフル中なので、ここぞとばかりに張り切って夕食を作る。主菜は先日作った肉じゃがに再挑戦。前回の反省を踏まえ、今回は昆布を使う笠原将弘レシピで。我ながら良い感じに出来た。

03/17
●土曜日。ヒンヤリとした晴れ。冬のよう。
●ひきつづき妻がインフル軟禁中なので、コドモを連れて新宿へ。シャトルバスに乗って東京ガスショールームのパッチョイベントを見に行く。イベント自体はもちろんのこと、試食もドリンクもオマケもすべて無料でキッズスペースもあり思いのほか楽しめた。バブルの頃はこういう気前の良いイベントってけっこうあった気がするけど、今どき珍しいんじゃないかなあ。あえて難をあげれば交通の便が悪いこと。新宿駅から1.2kmあって中途半端に遠い。

03/18
●日曜日。曇りがち。
●昨日珍しく子供連れで出かけたせいか、体のあちこちが軽く筋肉痛。
●TBSドラマ「アンナチュラル」最終回を見る。海外ドラマのような1話完結ものというふれこみどおり、縦軸のミステリーと並行して各回の事件(死因究明)があるというつくりで、毎回手抜きなしの内容だった。ストーリーの巧みさはもちろんのこと、現代の社会問題や常識、価値観に一歩踏み込んでいることに感心した。このあたりは「リーガル・ハイ」や「デート」なんかに近いかも。手の内をすべて見せるようなバラエティに富んだ脚本だったからか、演出がややステレオタイプになるところもあって、過去の野木脚本と比べるとハマりきらない部分はあったけど、テレビドラマ全体への挑戦状というかここまでできるというアピールにはなったんじゃないかな。