餅屋週報2024(05/06〜05/12)

05/06
●月曜日。曇り。GW最終日の振替休日。
●3ヶ月ぶりにApple TV+の呪縛から逃れたので、CATVで録りだめた中からリブート版「ザ・バットマン」を見る。ノーラン版のような外連味はないけれど、終始ジメジメと暗いノワールでとても良かった。

05/07
●火曜日。雨のち曇り。GW明け。
●Macで同期バックアップに使っている「Sync!Sync!Sync!」のサイトに何気なくアクセスしてみたら、サイトがNot Foundになっていた。昨年末には新バージョンがでていたみたいなので、単なるドメイン更新切れなら良いけど(翌日アクセスしたら復活していた)。
●CS録画から映画「PIG/ピッグ」を見る。まるで動物ホラーのようなタイトルだけど、中身はニコラス・ケイジ主演のイマジネーションが広がる静かなスリラー。映像が美しい。

05/08
●水曜日。曇りときどき大雨。
●YouTubeで80年代日本ロックのレア音源や動画をアップしているチャンネルがあって、そこで6人時代のBOOWYのデモやライブ音源を聞く。公式音源にはサックスはほとんど入っていないので、サックス入りのライブ音源はずいぶん印象が変わってグラムロック、NW色が強くなる。

05/09
●木曜日。雨のち晴れ。
●昨晩はいつにも増して眠れず。朝になってようやく眠りにつく。最近ポケモンスリープのセンサーがシビアになっているので、こういうときも正確に記録される。
●昨日の初期BOOWY動画からたどり着いたnote「BOOWYにまつわる噂のエトセトラ」がとても面白い。氷室ファンである著者がタイトル通り“BOOWYにまつわる噂”を検証しているんだけれど、一次資料のあたり方や分析が客観に徹底していて、なおかつ文章も巧みでミステリーを読んでいるようなわくわく感がある。

05/10
●金曜日。晴れ。
●コドモは6年ぶりの心理検査。2時間ほど受けたとのことで疲れていた。
●夕方かかりつけのクリニックへ。いつもの胃腸薬、漢方などをまとめて処方してもらう。このクリニックにもマイナ保険証のカードリーダーが置かれるようになったけれど、先生曰く全然利用されていないとのこと。
●今年もAdobe Creative Cloudに課金。自動更新ではなく、シリアルを打ち込んでいるんだけれど、実際に反映されるまでにタイムラグが10分ほどあり、何か不備があったのではとドキドキする。

05/11
●土曜日。晴れて夏日。風強し。
●以前買ったバターが余っていたので、薄力粉、ベーキングパウダー、板チョコを買ってきてコドモとチョコチャンククッキー作りにチャレンジ。結構うまくいったと思うけれど、試食は明日に。
●先日亡くなったエリック・カルメンの追悼というわけでもないけれど、2014年にリリースされた2枚組アンソロジーを入手。日本編集盤で事細かい翻訳と解説が付いているのが嬉しい。CDの良いところ。

05/12
●日曜日。晴れときどき曇り。
●昨日焼いたチョコチャンククッキーを一日おいて実食。思ったより美味しかった。

餅屋週報2024(04/29〜05/05)

04/29
●月曜日。晴れときどき曇り。昭和の日でお休み。
●GW前半の最終日(コドモは明日が振替休日なので厳密には中日)。コドモにリクエストされていた横浜のカップヌードルミュージアムに出かける。行きは新宿三丁目経由〜副都心線・東横線で横浜駅に出てから、連結バスのベイサイドブルーに乗ってカップヌードルミュージアムへ。みなとみらいの周辺は初めて通ったので、その近未来感にびっくり。カップヌードルミュージアムは意外と海外人観光客が多かった。カップヌードルって日本的なイメージがあるんだろうか。
●その後はハンマーヘッドから周遊バスで馬車道駅前に出て、勝烈庵にて早めの夕食。GWだし食事できるところはどこも混んでるかなと思ったけれど、思ったほどでもなかった。勝烈庵ではメニューを見ていたら昔来たことがあるような気がしたけれど、記憶はあやふや。場所的には来ていてもおかしくはないけれど。
●帰りは馬車道駅からみなとみらい線→東横線→副都心線の乗り入れで新宿三丁目へ。そこからは丸ノ内線で帰宅。さすがに疲れた。

04/30
●火曜日。雨のち曇り。蒸す。
●昨日の疲れを癒やすべく10時間睡眠(ポケモンスリープで100点だった)。それでもだるさはなかなかとれずだらだらと過ごす。

05/01
●水曜日。雨。もう半袖かと思ったらまた気温下がる。
●作業環境をMac Studioに移行してから3ヶ月。写真アプリとLightroom Classicで管理している写真や動画の移行をする。まずそれぞれの移行方法をネットで調べてから、SSD経由でデータをコピー&ペースト。コピーにはかなり時間がかかったけれど、アプリでのカタログ再構築は思ったより早く、無事に完了。

05/02
●木曜日。さわやかな晴れ。暑くなったり涼しくなったりで自律神経が乱れる。
●GWの前にお出かけ用にと八重洲ブックセンターで大きめのトートバッグ(檸檬の刺繍入り)を買った。表地は柔らかい生成帆布、裏地が防水仕様になっていて、ジッパー付き、外ポケットありとかなり使い勝手が良さそうなのに、1100円という安さ。てっきりここのグッズかと思ったら、丸善ジュンク堂のオリジナルグッズだった。

05/03
●金曜日。晴れ。憲法記念日。
●宅配便を出すために自転車で営業所へ。ついでに西荻南の高架下DAISOとオーケーストアを回り、DAISOブランドのバナナチップスを買う。
●Apple TV+の3ヶ月お試しがもう終了するので、締めに映画「ザ・バンカー」を見る。モノクロのサムネールから暗めの作品なのかなと思っていたけれど、公民権運動を背景にしつつも軽妙なエンタメ作品だった。

05/04
●土曜日。晴れて夏日。みどりの日。
●早起きして家族で実家へ。コドモは熱中症か乗り物酔いか珍しく気分が悪くなってしまい、しばらく横になっていたりしたけれど、帰る頃には復活。あと、母のリクエストでテレビで直接録画できるようにHDDを接続・設定する。あとはネット環境を整えるために、プロバイダー不要の5Gホームルーターを提案したりする。
●帰路はロマンスカーで新宿まで。乗り換えの総武線も空いていて快適に帰宅できた。

05/05
●日曜日。晴れ。こどもの日。気温はほぼ真夏日だけど爽やか。
●昨日の疲労回復と睡眠不足の解消をするべくたくさん寝たけれど、気候の変動が激しくてあまり体調は良くない。

餅屋週報2024(04/22〜04/28)

04/22
●月曜日。曇り一時雨。
●少し早起きして、フィルムアート社新刊のカバー周り入稿に備える。入稿自体は滞りなく完了し、続いて明日の本文入稿向けぼちぼちと修正作業。

04/23
●火曜日。曇りときどき雨。
●引き続きフィルムアート社新刊の本文修正作業。夕食までに入稿に至る。
●Apple Arcadeに入っているMonument Valley 2+を寝る前にコツコツと進めていたんだけれど、付録の最後で行き詰まってしまい攻略サイトを見たい誘惑と戦っている(結局ちらっと攻略サイトを見たらケアレスミスで、そのまま難なくクリアした)。

04/24
●水曜日。雨。肌寒い。
●昨晩でお仕事が一段落してぼんやりと。
●先日まとめて買取に出したフィギュア類の振込あり。写真による仮査定よりは2、3割は下がるだろうなあと思っていたけれど、意外なことに満額だった。
●毎日習慣で食べているキャンドゥのバナナチップスがこのところ品切れで困っている。代わりに少し高いカルディのを買ってきたところ中身は同じっぽいけれど、フィリピン原産のバナナチップスは同じ工場で作られているんだろうか。背景が気になる。

04/25
●木曜日。昨日までの雨から一転晴れて夏日。
●フィルムアート社新刊の本文修正を再入稿してから、星乃珈琲店でSさんとカバー周りの色校確認。特に問題はなさそうなので、何もなければ予定通り明日校了予定。1月に最初の打ち合わせをしたときには校了はずいぶん先のことのように思えたけど、3ヶ月はあっという間だった。

04/26
●金曜日。曇り。
●夕方、自転車で図書館へ。受付のそばに自動貸出機が設置されていることに気づき、今日は予約の受け取りもなかったので利用してみる。とても便利。
●「Trying 〜親になるステップ〜」シーズン2を見終え、続けてシーズン3を見はじめる。シリーズ化するドラマはシーズン1がピークで徐々にマンネリ化してしまうケースが多いけれど、このドラマはだんだん面白くなってきている。本国ではシーズン4がそろそろ配信されるらしいけど、無料期間には見られそうにないかな。

04/27
●土曜日。雨のち曇り。
●荻窪の無印でしばらく欠品だったピーナッツチョコ(中身はでん六製)が復活。でもキャンドゥのバナナチップスはまだ欠品中なので今回もにカルディで購入。円安の影響でこのままなくなってしまったらどうしよう。

04/28
●日曜日。晴れて夏日。
●明日の横浜小旅行の準備を進める。実家にいた頃は何かというと横浜に出ていたけれど、上京してからはほとんど行っていないので、どれだけ町並みが変わっているか楽しみ。

餅屋週報2024(04/15〜04/21)

04/15
●月曜日。晴れて夏日。
●フィルムアート社新刊のカバーカンプをせっせと進める1日。なんとかゴールが見えてきた。

04/16
●火曜日。晴れ。
●引き続きフィルムアート社新刊のカバーカンプ作り。夕食までに2案仕上げて送信する。
●Adobe Creative Cloudはサブスクの期限が近づくとポップアップでアラートが出るんだけど、今日出たアラートではなぜかCreative Cloudコンプリートプランが年38,964円と定価の半額以下になっていた。これはどういうことなんだろう。とにかくカード情報を入れさせて来年からは自動更新にさせようということ?

04/17
●水曜日。晴れときどき曇り。
●昨晩送ったフィルムアート社新刊のカンプは無事決まり、タイミング良く「波瀾万丈」の素材が届いたので、こちらの表紙カンプ作りをスタートする。
●Apple TV+の「Mr.コーマン」全10話を見終える。シリーズ化はされなかったそうだけど、きれいに完結しているのでかえって良かったんじゃないかな。

04/18
●木曜日。曇りのち雨。
●フィルムアート社新刊の束見本が届いたので、カバー全体のレイアウトをスタート。平行して引き続き「波瀾万丈」カンプも進める。

04/19
●金曜日。晴れ。風強し。
●「波瀾万丈」カンプを仕上げて送信。少し直して入稿に至る。フィルムアート社新刊はカバー全体のチェックが済んだので、本体表紙のレイアウトをして送信する。これで来週の入稿までのめどが付いてきた。
●その途中かかりつけの歯科で3ヶ月に一度のクリーニングと検診。特に問題なし。

04/20
●土曜日。晴れ。
●宅配買取に出す妻のフィギュアなどを梱包。箱付きでかさばり140サイズになる。

04/21
●日曜日。晴れときどき曇りのち雨。
●こもってお仕事貯金をぼちぼちと進める。
●そろそろApple TV+の無料体験が終わるのでいろいろ物色し、アニメ映画「ウルフウォーカー」を見る。独特な映像表現に圧倒される。
●オーケーストアで前から興味のあった韓国ハニーマスタードを買う。さっそく味見してみたけれど、甘酸っぱくて思っていた感じと違った。マスタード感がほとんどなく、酢味噌のよう。少しクセもあるし全部消費できるか心配になってきた。

餅屋週報2024(04/08〜04/14)

04/08
●月曜日。曇り一時小雨。
●コドモは新学期スタート。毎年恒例の提出書類を記入する。
●先日のモニターのイレギュラーな買い換えでモニター本体以外のパーツが手元に残っため、バラで売りに出していたんだけど、最後に残ったモニタースタンドにようやく買い手が付く。手間を考えたら粗大ゴミに出す方が楽だし、儲けなんてほぼないけれどまあ使ってくれる人がいて良かった。

04/09
●火曜日。昨晩からの風雨はおさまって曇り。でも北風が強い。
●フィルムアート社新刊の追加素材が届いたので、ぼちぼちとレイアウト作業。
●クロネコヤマトに注文していた120サイズの段ボールが届く(段ボールはクロネコヤマトで買うと安くて送料もかからない)。買い手の付いたモニタースタンドを詰めて、段ボールのサイズを調整し発送する。

04/10
●水曜日。晴れ。少し肌寒い。
●フィルムアート社新刊の束見本のために紙の選定をする1日。
●Apple Arcadeのゲームをいくつか試してみて、RPG「FANTASIAN」と「Sneaky Sasquatch」を継続中。しかしRPGをやるなんて何年ぶりだろう。ドラクエ以来かも。

04/11
●木曜日。晴れ。
●フィルムアート社新刊のレイアウト作業を再開する。

04/12
●金曜日。晴れ。
●夕方いつもの美容室で散髪。戻ってフィルムアート社新刊のレイアウト作業を引き続き進める。
●相変わらずApple TV+のドラマをつまみ食いしていて、「Trying 〜親になるステップ〜」(主演のエスター・スミスがゾーイ・カザンに見えてしょうがない)のシーズン1を見終え、次に見はじめたジョセフ・ゴードン=レビット製作・主演「Mr.コーマン ツイてない人生」が意外と面白かった。テーマ的にはよく海外ドラマである「中年の危機」ものだけど、A24制作で急に入ってくる実験的な映像が新鮮。

04/13
●土曜日。晴れときどき曇り。
●今まで考えたこともなかったドラム式洗濯機のことを調べる。高いとか大きいのイメージはあったけれど、乾燥機も万能ではないことを知る。

04/14
●日曜日。晴れ。
●こもってお仕事貯金に励む1日。
●Apple TV+で配信がはじまった映画「ARGYLLE/アーガイル」を見る。評判はあまり良くないようなので、あまり期待せずに見はじめたけれど、荒唐無稽で馬鹿馬鹿しくて好みのコメディだった。確かに「キック・アス」や「キングスマン」シリーズと比べると安っぽいところもあるけれど、そのへんは気にならずに楽しめた。