餅屋週報2020(06/15〜06/21)

06/15
●月曜日。晴れて真夏日。
●去年出た「シティ・ポップ 1973-2019」が重版されるとのことで、文字直しを少々。

06/16
●火曜日。晴れて真夏日。夜に雷雨。
●CSでタイ映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』を観る。犯罪青春映画。タイ映画というと『the EYE』『チョコレートファイター』などのジャンル映画しか観たことがなかったので、洗練された映像と巧みな脚本におどろき。かなり面白かった。

06/17
●水曜日。晴れ。
●芦沢央「火のないところに煙は」を読み終える。実話系怪談の短編集という体裁のフィクション。怪異より人間の心情が描かれているのはミステリー作家らしいけど、かといって凡庸な着地はせず、怪異とのバランスも良い感じ。「残穢」ほどスケールが大きくないので、かえってリアリティがあった。

06/18
●木曜日。曇りのち雨。
●新型コロナで延期になったK-POPショーケース「KCON」が今週末からオンライン(YouTube)で開催されるので、オンラインならいいかなとと申し込みをする。時節柄いろんなイベントがオンライン化しているけれど、年齢的、体力的にも腰が重くなって身からすると結構ありがたい。

06/19
●金曜日。雨。気温下がる。
●月末恒例「波瀾万丈」の素材が届いたので、下準備をぼちぼちと進める。
●夕食前に近所を散歩していたら、駅前で、留学生を名乗る若い女性から、コロナでバイトがなく困っているのでお菓子を買ってくれないかと声をかけられた。反射的に断ってしまったけれど、気になるので帰宅後検索したら最近都内各所で出没していることがわかった。一概に詐欺とは言い切れないけど、おそらく同一人物ではないだろうし、落ち着いて考えたらおかしな点がいくつかある。そもそも夜間に若い女性が一人で募金(的な)活動するのって危なくないんだろうか。

06/20
●土曜日。晴れときどき曇り。
●週末なのでいつもの風呂掃除など。夜にはオンラインでKCONがスタート。

06/21
●日曜日。曇りがち。日食は観られたのだろうか。
●昨晩はじまったKCON:TACTに目当てのLOONAが出ていたんだけど、リアルタイムでは見逃してしまったので、3時からのリピート配信で観る。2週間後にはアーカイブされるそうだけど、どこまでアーカイブされるのかわからないし、タイムテーブルも出てなかったので、3時間半ほど流しつつチェックしていたら朝になってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA