餅屋週報2020(11/09〜11/15)

11/09
●月曜日。晴れ。
●夕方かかりつけのクリニックへ。常備薬を処方してもらい、麻疹ワクチン接種の予約をする。
●毎週末楽しみにしているドラマ「スタートアップ:夢の扉」。全部でエピソードがいくつなのかわからないけど、過去のドラマに倣うとすれば16話ぐらいなのでちょうど折り返し。「梨泰院クラス」「愛の不時着」もそうだったけど、欧米や日本のドラマに比べて要素がとても多い。そしてひとつひとつの伏線の張り方が細かい。

11/10
●火曜日。晴れ。冬の気配。はじめてオイルヒーターをつける。

11/11
●水曜日。晴れ。
●Appleの新製品が発表される。シルバーに戻ったMac miniはずいぶん安いけど、新しいCPUモデルはメモリの上限が16GB。逆に考えれば16GBでも充分なCPUということなんだろうか。
●メルカリで購入したUSB-DVI変換ケーブルが届いたので、現在のHDMI-DVI変換ケーブルと交換。Mac mini2018はもともとHDMI出力が不安定で、シャットダウン後の起動や、スリープ復帰時にディスプレイ信号が表示されない状況が続いていたので、これで多分解決。心置きなくシャットダウン出来る。

11/12
●木曜日。曇りがち。
●CSで韓国映画「ザ・キング」を観る。韓国映画というとバイオレンスかノワール、もしくはラブロマンスの印象だったので、クライム映画なのにかなりポップな演出だったのが意外。かつてのガイ・リッチー作品のようなケレン味がたっぷり。

11/13
●13日の金曜日。信心はないけれど13日の金曜日だけは、なんだか不吉な気がしてしまう。
●夕方かかりつけのクリニックへ。インフルエンザ予防接種で混み合う中、麻疹のワクチン接種を受ける。4200円也。
●モリサワパスポートの今年の新書体配信がはじまったので、インストール。最初いつものようにインストールしようとしたらリストに新書体が現れず、よく確認したら今年からYosemiteのサポートが終了していた。くれたけ銘石と字遊工房フォントが入っていてうれしい。

11/14
●土曜日。晴れ。
●1998年から使っているこのドメイン(mochiya.nu)はプライベートなメールにも使ってきたんだけど、ふと、老後にドメインやサーバーの契約が切れてしまったら困るのではと思い立ち、気付いたところからプロバイダーのメアドに切り替えを始める。これだけSNSがメインになってくるとウェブサイトの意味合いも変わってくるので、サーバーも含めスリムにしていった方が良いのかもしれない。ついでにFacebookに連携していたアカウントも切り離し、いつでもFacebookを切れるようにする。

11/15
●日曜日。晴れ。
●引き続き老後に向けて、サーバー周りの見直しを検討。今のサーバーを契約した2009年には、まだ手頃で信用できそうなサーバーは少なかったけれど、いま改めて調べてみると安くて多機能な業者が結構あってよりどりみどり。ドメインも安く選択肢もかなり様変わりしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。