餅屋週報2018(01/22〜01/28)

01/22
●月曜日。予報通り雪。夜まで降り続き20センチぐらい積もる。
●週末に仕込んでおいたOFレイアウトとリットー新刊フォーマットを仕上げて送信。そのあとはアルテス新刊のカバーカンプに手をつける。

01/23
●火曜日。晴れ。昨日積もった雪が残る。
●ヤマハ写真集の日本語版フォーマットのチェックを進める。

01/24
●水曜日。晴れ。少し早起きして久しぶりに昼散歩。日差しがあって風がなかったのでそれほど寒くない。
●昨日のフォーマットにPDFで注釈を入れ送信。注釈機能使ったの初めてかも。そのあとは月末恒例「波瀾万丈」カンプを作り始める。「波瀾万丈」の表紙デザインも早いもので5年目に突入。

01/25
●木曜日。晴れ。昨晩から記録的な寒さで日中でも4度までしか上がらず。
●引き続き「波瀾万丈」カンプとアルテス新刊カンプを進める一日。

01/26
●金曜日。晴れ。きょうも非常に寒いけれど、昼散歩。路地には凍った雪が残っていておそるおそる歩く。
●昨日送った「波瀾万丈」カンプは少し修正して入稿に至る。そのあとはOF春号の本文レイアウトをもくもくと進める。

01/27
●土曜日。晴れ。まだまだ寒い。
●インフルも怖いので、とくに出かけず。お風呂掃除や散歩で一日終了。

01/28
●日曜日。晴れときどき曇り。最高気温6度と相変わらずの寒さ。
●きょうもこもってお仕事貯金をボチボチと。

餅屋週報2018(01/15〜01/21)

01/15
●月曜日。晴れ。
●先週入稿したカバー周りに続き、コミックスの本文レイアウトをもくもくと進める。
●去年末から悩まされていた胃の不調。ずいぶん良くはなってきたけれど、油断しているともたれたり痛くなったりすることがあるので、かかりつけのクリニックで症状を相談。新たに薬を処方してもらう。

01/16
●火曜日。晴れ。寒さは少し和らぐ。
●引き続きコミックス本文のレイアウトをこつこつと。夜にはその一部を入稿する。

01/17
●水曜日。雨。
●コミックス本文の入稿日。修正をやりとりして無事入稿に至る。その合間にしばらく止まっていたリットー新刊のフォーマット作りなど。

01/18
●木曜日。気温が上がり曇りがち。夕食後の胃痛、もたれはなくなったけど、かわりに朝食後すぐに痛むようになってきた。この変化には何か意味があるんだろうか。
●OF春号の素材が届いたのでレイアウトをスタートする。
●とうとうDropboxよりサポート終了(OSX10.8以下)のお知らせが来る。いちおう仕事用も普段用もOSをバージョンアップする計画は進めてはいるんだけど(MacBook Air購入もその一環)、仕事用環境をちゃんと引っ越しするには2〜3日かかると思うので、しばらくは難しそうだなあ。

01/19
●金曜日。曇り。昨日より気温は下がったけれど、それでも平年より高めでそれほど寒くない。
●月曜日から胃痛の処方薬の組み合わせをいろいろ人体実験的に試していて、どの薬をいつ飲んだか、何が効いたかを整理するために日記アプリ「Day One」(旧バージョン)を使い始める。複数のデバイスで同期出来る日記アプリとかありふれていそうだけど、いざ探してみると意外と無かったのでセールの時に入れておいて良かった。
●夕方4時に高田馬場へ。ヤマハで監修Fさんを交え海外写真集の日本語版デザインの2回目の打ち合わせ。去年11月時点ではコンパクトな写真集だったはずが、年が明けたらプレミアムな豪華ボックス入り写真集に企画が変わっていてビックリ。オマケグッズが多いので本のデザインというより販促デザインがメインになりそう。

01/20
●土曜日。晴れ。
●夕方散歩がてら図書館へ。借りていた土井善晴のレシピ本を返却し、また別のビギナー向けレシピ本を借りてくる。今回の著者はきょうの料理などでおなじみの大場英子と小田真規子。ストイックだった土井善晴のそれからすると、かなり華やかで女子っぽい。

01/21
●日曜日。晴れ。明日は雪の予報。
●出かけるか迷ったけど、休み明けに備えてお仕事貯金をボチボチとすすめる。
●アナウンス通りDropboxのデスクトップ同期アプリが使えなくなってしまったので、OSをバージョンアップするまでのつなぎとしてMEGAというストレージサービスのアカウントを登録してみる。機能的にはDropboxとほぼ同じなので、使い勝手が良ければこのまま使ってもいいかも。

餅屋週報2018(01/08〜01/14)

01/08
●月曜日。曇りのち雨。成人の日でお休み。
●夕方吉祥寺へ。いつものごとくドラッグストアでグラノーラと常備薬を、ロヂャースでお菓子をまとめ買い。先日帰省したときに父親がワープロ的なものが欲しいと言っていたのでヨドバシでポメラDM200の実機を触ってみる。思っていたよりしっかりしていて、操作もわかりやすそう。すぐにプリント出来ないのは難点だけど、これからノートパソコンをはじめるより良いかもしれない。

01/09
●火曜日。晴れて寒さ和らぐ。
●連休明けてあらためて仕事始めだったけれど、とくにやることもなく。ちょっと早いけど確定申告の準備を始める。
●数日前からお仕事Macでプロバイダメールが受信出来なくなってしまい、あれこれ試してもらちが明かなかったところ、WEBメールでサーバ上のスパムを直接削除したらあっさり解決した。いっそアカウントを初期化するしかないかなとも思ってたけど、早まらなくて良かった。

01/10
●水曜日。晴れ。風が強い。
●MacBook Airを使い始めて二ヶ月弱。ようやくTime Machine用のポータブルHDDを購入したので、はじめてのバックアップをとる。一方お仕事関連の作業ファイルは、Time Machineだと何かあったときにすぐ対応できないので今年から差分バックアップもするようにした。こうやって備えていると外付けHDDが増えるばかり。

01/11
●木曜日。晴れ。
●延び延びになっていたコミックスの素材が届き、レイアウトをスタートする。
●周期的にやってくる料理ブームで魚料理がしたくなり、今日は旬のブリを使って照り焼きを作る。レシピを検索したらいろんなやり方があって迷ったけど、初心者は教科書通りにやるべきだろうと土井善晴レシピで調理。なかなかよく出来た。同時に銀鮭も買っていたので、幽庵焼きの仕込みをして冷凍しておく。

01/12
●金曜日。晴れ。とても寒い。
●夕方に予定していた打ち合わせが急遽延期になり、時間が出来たなあと思っていたら、昨日のコミックスのカバー周りを今日中に入稿したいとの連絡があり。何というグッドタイミング。何度か修正のやりとりをして夜に無事入稿。もし予定通り打ち合わせに行ってたらバタバタしてただろうなあ。
●日テレの坂元裕二脚本ドラマ『anone』初回を見る。『カルテット』がはじめての坂元裕二脚本だったので、他はどんな感じだろうと思って見てみたけど、正直好みに合わなかった。同じ日テレの『Mother』、『Woman』と同じ系統で、もともとこの路線の評価が高いようなので『カルテット』のほうが異色だったのかも。

01/13
●土曜日。晴れ。今日も気温低い。
●幼稚園で餅つき大会があり妻が係になってるので、早起きしてお昼前にコドモを迎えに行く。
●と、いつもより早起きして時間があったので、買ったままになってた藤井健太郎「悪意とこだわりの演出術」を一気読み。番組のファンなので舞台裏の証言としては楽しく読めたけど、テーマのひとつになっている「こだわり」が本の装丁や編集に感じられないのが残念。別に凝った作りでなくてもいいから、もうちょっとどうにかならなかったのかなあ。とくに有吉弘行との対談は聞き手の質問が紋切り型で、どこかで聞いたことがあるような感じになってるのがもったいない。編集側の思い入れが強すぎてヘンに遠慮しちゃったのかも。

01/14
●日曜日。晴れ。昨日寝不足だったので昼過ぎまで起きられず。
●夕食は先日仕込んでおいた銀鮭の幽庵焼きにチャレンジ。ジャガイモも一緒にオーブンで焼き、けっこう良い感じで出来上がる。オーブン料理は洗い物が少なくてラクなので、またやってみたい。

餅屋週報2018(01/01〜01/07)

01/01
●月曜日。晴れ。元旦。本年もどうぞよろしくお願いします。
●それほど寒くなかったのでまだ明るいうちに近所を散歩する。
●昨年後半からのテーマは「マイペース」で、仕事もプライベートも自分自身の感覚や感情を尊重させていこうと思っています。まあ傍目にはなにも変わってないように見えるかもしれませんが。

01/02
●火曜日。晴れ。
●例年通り2日は家族で神奈川の実家へ。昼過ぎに海老名駅に到着し、おせちを食べたり母校のそばの城山公園に行ったり。思ったほど寒くならなくてよかった。

01/03
●水曜日。晴れ。風が強く寒い。
●昨日の疲れをとるべくだらだらと過ごす。あまりにも寒いので外出せずじまい。
●録画しておいた「ゴッドタン」マジ歌選手権を見る。毎回面白いけど、今回はひときわ完成度が高くて大笑い。カミナリ(※芸人のほう)のラップは他所でも披露しそうだなあ。

01/04
●木曜日。晴れ。今日まではお正月休みということで弛緩して過ごす。

01/05
●金曜日。曇りがち。雨が降りそうで降らず。
●年末には届いていた「波瀾万丈」色校の修正を再入稿をして仕事始め。予定していた仕事が届かなかったため、今日のところは以上で終了。明日からまた連休。

01/06
●土曜日。晴れ。
●昨晩胃の調子がけっこう良くなってきたので、薬を抜いてみたところやっぱり痛くなり、慌てて服用。食欲はあるんだけどまだまだ油断出来そうにないなあ。
●かかりつけのクリニックではよく漢方薬を処方されているんだけど、残った漢方薬の用途がわからなくなるので、試しに図書館で漢方薬辞典を借りてくる。良さそうだったら買ってみよう。

01/07
●日曜日。穏やかな晴れ。
●午後から家族で阿佐ヶ谷神明宮へ。今年も厄払いをしてもらおうと受付に向かったら長蛇の列。例年ならこの時期には空いてるんだけど、神社ブームなんだろうか。結局1時間ほど待ってご祈祷をしてもらい、帰る頃には真っ暗で人もまばら。こんなに混むなら来年からは正月シーズンを外したほうが良さそう。
●録画しておいた「君の名は。」を見る。入れ替わりSFラブストーリーなのかなくらいの感じで思ってたので、こんなに重層的で深みのある映画だったことが意外。「シン・ゴジラ」もそうだったけど、大ヒットする作品とはいろんな見方や楽しみ方が出来るものなんだろうなあと改めて思った。

餅屋週報2017(12/25〜12/31)

12/25
●月曜日。昨晩の雨はやんで晴れ。風が強い。
●ミュージックマガジン増刊の本文入稿に向けラストスパート。バリバリとレイアウトを進める。
●ちょっと覚悟はしていたけれど、昨晩食べたクリスマス料理でまた胃もたれ&胃痛。しばらくはセーブすることにする。

12/26
●火曜日。晴れ。気づけばお正月まで一週間。昨晩書いた年賀状を投函する。
●引き続きミュージックマガジン増刊のレイアウトをもくもくと進める一日。

12/27
●水曜日。寒い晴れ。あまりにも寒いので散歩を取りやめる。
●引き続きミュージックマガジン増刊のレイアウト作業の追い込み。

12/28
●木曜日。冬晴れ。
●ミュージックマガジン増刊の入稿日。最後のレイアウトと修正を経て夕方に無事入稿にいたる。一応明日までは仕事をするつもりだけれど、気持ち的には今日で仕事納め。

12/29
●金曜日。晴れ。
●すっかり休暇モードのなか、ボチボチとお仕事貯金をして今年も仕事納め。
●昨日、一昨日と藤井P年末三部作「水曜日のダウンタウンSP」「人生逆転バトル カイジ」を見る。どちらも意外な展開とズッシリとした内容でお腹いっぱい。残るは年末恒例の「クイズ☆正解は一年後」。

12/30
●土曜日。晴れ。
●すっかり押し迫ってきたけれど、いつものごとくお風呂掃除など。年末なので、いつもより少し念入りに掃除する。

12/31
●日曜日。大晦日。曇りがちで寒い。
●今朝からの低気圧の影響で偏頭痛がひどく、痛みで目が覚める。
●とくに何をするでもなく3年ぶりにこのブログの年報を書いたりして過ごす。
●昨晩は「クイズ☆正解は一年後」で大笑い。「水曜日のダウンタウンSP」「人生逆転バトル カイジ」に比べ、何も考えずに楽しめる。